Android StudioでGradle Pluginのバージョンを3.2.0に変更した時のトラブル解決メモ

Configuration ‘compile’ is obsolete~と表示される

build.gradleのcompileをimplementationに変更します。
同様にhas()をhasProperty()にしたりtestCompileをtestImplementationに修正します

volleyライブラリでエラーが発生(他のライブラリでも発生するかも)

Build Tools Versionに関するエラー

Project StructureのModules>appのPropertiesタブでBuild Tools Versionを28.0.2以上にします。

MinSDKバージョンがManifestファイルに書かれてるのでダメ云々のエラー

ライブラリのAndroidManifestファイルにおけるMinSDKに関する記述を削除し、Project StructureのModules>appのFlavorsタブでMinSdkバージョンを指定します。

volleyで使われていたパッケージの幾つかが廃止されていてエラー

これまでライブラリをGitからプロジェクトに直接追加していたので、結局Project StructureのModulesからvolleyを削除して、build.gradle(Module)の方のdependenciesに

implementation 'com.android.volley:volley:1.+'

を追加して、Invalidate CachesやClean>Rebuildなどやった所、無事にビルド出来るようになりました。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ投票されていません)
Loading...

    コメント