AdMob Unity SDK v3.18.3 + NCMB v4.0.3環境でのAndroidビルド失敗メモ

結論から言うと挫折しました(爆)
同様の案件に挑戦している人は頑張ってください。

導入したもの

NCMBを利用したオンラインランキング

https://mbaas.nifcloud.com/doc/current/introduction/quickstart_unity.html NCMB

参考にしたページ

https://qiita.com/hmcGit/items/1d4ddc4a26596f42c6ba

https://stackoverflow.com/questions/56708058/build-error-due-to-conflict-between-androidx-and-android-support-recent-version

https://qiita.com/hmcGit/items/1d4ddc4a26596f42c6ba

https://teratail.com/questions/130055

https://qiita.com/gamu/items/b1f678297b9e92bd305f

試したこと

他サイトにも散々説かれている通り、重複プラグインを色々消したりminsdkを統一したりしていきました。
重複クラスエラーが出ているプラグインを適当に消していくとビルドは成功しますが、実行直後にクラッシュ。monitor.batを見ているとArrayMapクラスが見つからないというエラーが出ていますが同様のケースは見当たらないようです。
そもそも、Unity2019のせいかAdmobのせいか、androidx-***.aarというプラグインが大量に入っており、ブログの解説と同じ状態に持っていく事が不可能でした。
ちなみにandroidx-core.coreを消すと動作もするようになります。NCMBへのアクセスは問題ないですが、monitor.batでは妙なエラーがちらほら。また、AdMobの読み込み処理が入ると別のエラーが出て止まります。


またNCMBのGitHubプロジェクトに#16: Fix conflict with Admob Unity SDK v3.18.3 #156というプルリクエストがあり、試しに取得(TortoiseGitを使っていたのでこちらの方法で)してみました。
ダウンロードしたプロジェクトをUnityで開き、このやり方でUnityパッケージにします(パッケージに含めるファイルは正規パッケージの展開時を参考にしてください)。
すんなりとビルド成功や実行できるわけではなく、先程と同じような手順を踏んでようやくアプリ実行にまでこぎつけました。
今度は広告実行時にエラーが出て止まるという事はありませんが、AdMobからのメッセージはNoFillしか返ってこず、やはりその他にも妙なエラーが目立ちます。結局広告表示はできずギブアップしました。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1票 平均: 5.00)
読み込み中...
  • guest より:

    初めまして!

    多分同じ問題、同じエラーでネットを彷徨い、こちらを拝見させていただきました。
    Didn’t find class “android.support.v4.util.ArrayMap”

    その後もしチャレンジされて何か進展などありましたら、教えていただければと思います。

  • りゅーあん より:

    guestさんはじめまして!
    結局、FireBaseを導入しました。以下の記事が参考になれば幸いです。
    導入も比較的簡単でしたし、将来的にも生存率が高いサービスだと思うのでこれで良かったかな…と思ってます(^_^;)
    http://blog.patio.work/archives/1239
    http://blog.patio.work/archives/1250

コメント