App Store Connectのプライマリ言語の注意と、後から変更する方法

iOSアプリをApp store Connectで登録作業をしていて、後から「プライマリ言語を日本語にしてしまった!」なんて事はありませんか?

英語版も用意はしてるけど、日本語がメインのゲームだからプライマリ言語も日本語でいいんじゃないか、と思う人もいるかもしれませんが、プライマリ言語はローカライズされていない言語環境で優先的に適用される言語の事です。

つまり、英語と日本語のみのローカライズが行われているアプリで日本語がプライマリ言語の場合、日本語でも英語でもない環境でストアが開かれた場合に日本語のストア情報が表示されてしまうという事なのです。

ドイツ語や中国語のローカライズが出来なくても、とりあえずそれらの環境に対しては英語の情報を表示したいですよね。なのでプライマリ言語は英語にしておくのがベターなのです。

しかしGoogle Play Consoleと異なり、App Store Connectでは自由にプライマリ言語を変更する事ができません
では、どうするかというと、とりあえず日本語および英語を言語として追加した状態できちんと英語版のスクショも追加した状態で一度アプリの審査を行い、審査が通ってステータスが緑マークになった時点でマイAppをクリックしてアプリを選択肢、プライマリ言語ポップアップメニューから新しいプライマリ言語を指定します。

参考:
https://help.apple.com/app-store-connect/#/deve6f78a8e2?sub=devb34f436a9

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ投票されていません)
Loading...

    コメント