【レトロゲ攻略メモ】アドヴァンスト ヴァリアブル・ジオ ADVANCED VARIABLE GEO

PCエンジンCD-ROM2版アドヴァンストヴァリアブル・ジオのレベル4ストーリーモードの攻略メモです。
基本的にCPUのロジックは雑でやや超反応な所があるので、上手くパターンを作る必要があります。 逆に言うとパターンさえ見つければ(&正確に技を出せれば)比較的簡単に勝てます。
実機2ボタンパッドでのプレイで、弱強の撃ち分けが出来ない&蒼龍撃はたまにしか出せないという状態で攻略した時のメモなので参考程度にどうぞ。

久保田潤

一番楽な相手です。飛び道具もスライディング系技もない為、気吼弾も韋駄天足も比較的よく決まり、とりあえず通常技と交えて適当に使っていけば問題なく勝てます。飛び込みにはパワーゲイザーのような技を合わせられるので慎重に。

楠真奈美

ねころけっとぱんちは気吼弾で相殺出来ず、また中距離では超反応で絶妙に重ねてくるので気吼弾は画面端からの牽制以外には使わないようにします。また対空技は無いですが空中戦になると空中キックやごろごろあたっく2で潰される事が多いので中距離から飛び込むのも控え目にします。韋駄天足もねころけっとぱんち等でよく潰されるので近距離で畳み掛ける以外には使いません。空中キックとしゃがみ蹴りはリーチが長く大抵競り負けるので注意します。
遠間からの気吼弾 と飛び込み蹴りからの連打、数発打ち込むと高確率で強しゃがみ蹴りで転ばそうとしてくるのでガードして間合いを取る、の繰り返しで比較的安定して勝てます。
(蒼龍撃をごろごろあたっくに上手く合わせられるならもっと楽だと思います)

結城綾子

目がチカチカするステージです。動きが速く、たまにブレイクストーム的な対空技を使ってきます。ただし対空は余り使って来ない為、飛び道具で牽制しつつ積極的に飛び込んで行けば対して苦戦せずに勝てます。韋駄天足も比較的決まります。

エリナ=G

技の性能・威力が高くパターンが掴めないと苦戦する相手です。中距離でウロウロしているとえりりんキックという三角跳び蹴りを放ってくるので、それを確実に蒼龍撃で落としていけば必勝できます。逆にそれが出来ないとちょっと厳しいです。
近距離戦および飛び込みはえりりんアタックと通常技で頻繁に超反応を見せてくるので対処が難しいでしょう。やがてじわじわと画面端に追いやられると、威力リーチ共に高いえりりんファイヤーで出がかりを潰して来ようとするのでガードして様子を見ます。そうすると勝手に自キャラ側の壁にえりりんキックを使って間合いを取ってくれるので背後を追撃して仕切り直すようにすると安定します。

八島聡美

火焔斬という昇龍弾そのまんまな技に無敵時間がある為、 気吼弾 を交わしながらいやらしい距離の詰め方をしてきます。飛び込みは高確率で対空で潰され、韋駄天足はスライディングでほぼ確実に潰されるので使わないようにしましょう。
高く飛び上がって落下してくる真空唐竹割りは滅多に使って来ませんが、当たると大ダメージなので中距離でうかつにウロウロしないようにします。必勝というパターンは無いみたいですが、火焔斬で近付いてきてもたまに気孔弾が当たる事があるので、遠距離では気吼弾で数発牽制、当たれば飛び込んで追撃(たまに落とされます)、当たらず近付いてきたら火焔斬をガード反撃して間合いを取る、の繰り返しが良さそうです。

増田千穂

クナイ投げと斬影拳のような攻撃を使ってきます。飛び道具はほぼ確実に反応されるので打ち合いは避けます。韋駄天足もよっぽど接近して出さないと潰されます。対空は持ってないので、飛び込み蹴りからの蒼龍撃または通常攻撃連打して間合いを取る、の繰り返しで安定して勝てます。基本はゴリ押しでOKです。

竹内優香

同キャラ対戦です。オーソドックスなキャラなので苦戦はしないと思います。例の如く超反応で飛び道具を重ねてくるので無駄な打ち合いは避けます。
蒼龍撃での対空もありますが、気吼弾を見てからの飛び込みなら食らう事はありません。飛び込んでからの韋駄天足または蒼龍撃で安定して勝てます。ただし向こうも上手く韋駄天足を重ねて大きなダメージが来る事が多いので、そこだけ気を付けます。

梁瀬かおり

ベノムストライク的な飛び道具と体当たり技、空中からの落下攻撃を使ってきます。これも飛び道具の相手はせず、対空技が無いので積極的に飛び道具に合わせて飛び込んでいきます。接近戦に強いという事もないので隅に追い込めば楽に勝てます。

レイミ・謝華

ジェノサイドカッターのような対空蹴りと体当たり技、飛び道具を使ってきます。ジェノサイドカッターの性能および反応が非常にいやらしく、まともに戦ってもこの技で潰されます。
ただし、一度でも転ばした後に飛び込み蹴りで追撃するとジェノサイドカッターの出がかりを確実に潰す事ができます。そして空中受身を取った後、またジェノサイドカッターを打ってくるのでまた同じ様に飛び込みで潰す、のパターンで画面端に送るまで確実に数発当てる事が可能です。これを何度か繰り返す事で安定して勝てます。

啓一

遠距離では上から落雷を落として来るので常にガードまたは避けれる様に意識します。落雷は落下位置が決まるとそこから更に追尾したりはしないので比較的ラクにかわせますし、飛び込み中に合わせられて空中で落雷に当たる様な事もないです。
中近距離になると体の前面に出すバリアーまたは全身バリアーを出してきます。特に前面に出すバリアーは無敵なのでタイミングが悪い場合は必ず当たります。全身バリアーは飛び込み蹴りなどで潰せるのでそこから連撃のチャンスです。
また、広範囲を吸い込む投げや、異様にリーチの長いしゃがみ蹴りや飛び蹴りで出がかりを潰してくるので中途半端な距離をウロウロしているとあっという間にやられます。積極的に飛び込んだ方が勝率は高いです。

啓一の色違いのラスボスです。基本的に技は同じですがスペックが大幅に異なります。特に落雷は発生後も追尾してくるのでまず飛び込みは不可能です(飛び込みに合わせて発動→空中で落雷の餌食)。もちろん避ける事も不可能です。
また遠距離では気吼弾に落雷を合わせられますし、韋駄天足にもバリアーや落雷が来ます。近距離ではバリアーの超反応があるので通常技も大抵潰されます。その他の行動も異様にリーチの長い飛び蹴り&しゃがみ蹴りで転ばされ、段々と落雷で削られてしまいます。
安定して勝つ方法は、落雷をガードする→恵の硬直中にワンテンポ遅れて韋駄天足(ワンテンポ遅らせないと無敵時間に重なります)で2ヒット→距離を取る。これを繰り返す位しかありません。逆に言うとこれだけで勝てます。

参考動画

他の人のプレイ動画です。プレイの雰囲気掴みにどうぞ

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (まだ投票されていません)
Loading...

    コメント